1 3

いつもの日々に、ごちそうを。

はじめまして、「L’ours Polaire」です。

少し読みづらいですが
「るす ぽれーる」と呼んでください。
フランス語で「シロクマ」
という意味の言葉です。

美味しいものを、
もっと簡単に、
もっと手軽に。

東京 勝どき から発信していく、
シロクマのお惣菜屋さん、はじまります。

N°1 Cheese Terrine ICHI

つくりたかったのは
大人の女性が
大人の時を過ごすケーキ

- 凛としていて どこか優しい - 

L’ours Polaire から
はじめてお届けする商品は
フレンチシェフが贈る
オリジナルチーズテリーヌ

N°1 Cheese Terrine ICHI

厳選された材料だけを贅沢に使用し
じっくり丁寧に焼きあげたチーズテリーヌ

濃厚なチーズのコクと上質な生クリームの風味が口いっぱいに広がります。酸味を抑え、紅茶はもちろんのこと、珈琲に合わせていただきやすいチーズケーキに仕上げました。

また、隠し味にスイス産グリュイエールチーズと自家製トリュフオイルを使用し、シンプルながらも複雑な味わいと大人な余韻をつくり出しました。オリーブオイルと塩を添えていただくと、ついついお酒と一緒に合わせたくなる大人なデザートです。

- About us -

L’ours Polaireは、1978年から山口県徳山に店を構えるフランス料理店がルーツです。

フレンチシェフの手によって丁寧に厨房で手づくりされた料理やスイーツ、食材を真空パック等で梱包し、冷蔵・冷凍の加工品の状態でご自宅にお届けします。

だれかが想いを込めて手づくりしてくれた料理は、それだけで ”ごちそう”

忙しいとき、がんばっているときにこそ、カラダが喜ぶ栄養あるものを食べてほしい。

料理をつくらなければならない時間に、キッチンから離れ、みんなで食卓を囲むことでうまれる笑顔がある。

ー誰かのために がんばるあなたへ

ー遠く巣立ったお子さんへ

ー普段は会えない親御さんへ

ーお世話になっているあの人へ

ー大切なご友人へ 

お店でお出しするフレンチのフルコースのようなおもてなしはできませんが、みなさまのいつもの日々に、“ごちそう” をお届けしたいと思っています。

- Story -

1 9
  • clé de Garçon

    My father opened clé de Garçon in Tokuyama, Yamaguchi in 1979.

    HP 
  • Garçon Farm

    We use organic and pesticide-free vegetables grown on our own farm.

  • Chef

    HIROSHI NAKAYA